気になっている都市型墓所

みなさん、将来自分が永眠することになるお墓のことは考えたことがありますか?
私は、まだですが、65歳を超えた両親はそろそろお墓のことを考えているようです…
もう、いつの間にか、親もそんな歳になったんだなと考えさせられます。
いつかは、親との別れは来ることは分かっていますが、まだ受け入れることは出来ません。

ですが、やはりその時に、備えてお墓を準備しておくことは必要ですよね。
我が家の両親には、入ることの出来るお墓がちゃんとあるのですが、親戚間で仲が良くないので、
出来れば夫婦2人で入れるお墓を探したいと言っていました。

たしかに、自分も仲の悪い人と一緒のお墓に入るのは嫌です。
夫婦2人で入りたいと思う両親の気持ちも理解出来ます。
長年連れ添った2人だけで、ゆっくりと過ごしたいですよね。

そこで、両親たちが購入を検討しているのが、最近話題になっている都市型墓所です。
最寄り駅から徒歩圏内で、行ける墓所です。
遺された家族にとっても、駅の近くにあれば、いつでもお墓に会いに行くことが出来るのでとっても嬉しいですよね。

また、この都市型墓所は、お墓が屋内に設置されているので、天候に関係なく、お墓参りに行けるのも利点だと思います。また、最近では、屋内のなかで、個室のように仕切られているお墓もあるようです。
家族用や夫婦用などタイプも様々です。

この都市型墓所の購入ならば、私も大賛成です。両親たちもたくさん、お墓参りに会いに来てほしいと言っているので、やはり都市型墓所があっているように思います。