静かな墓所

みなさん、お墓を購入されるときはどんな場所を探していますか?
家族や親族の中で、お墓に対する価値観が違うと、解消出来ない喧嘩に発展してしまうこともあります。

そのいい例が私の両親と親戚達です。
私の父は、次男なのですが、何も相談もなくお墓を買われてしまいました。
その理由は、静かな墓所でとても環境がいい場所だったからという理由です。
もちろん、このお墓には、私の父も母も、そしてお墓を購入した父の兄にあたる叔父夫婦も入る予定です。

そして、すでに私の祖父がこちらのお墓で眠っています。
たしかに、すごく周りは静かで環境のいいところです。
まぁ、はっきり言ってしまうと、まさに田舎です。
1時間に通るバスは1本というのどか場所に墓所は位置しています。

でも、数年前に引っ越しをしてからは、とても遠くなってしまったので、電車とバスを使用しないと行けない墓所へのお墓参りは足が遠のいています。
祖父のところへ行ってあげたいと思うのですが、何より、お墓参りが1日がかりです。
小さな子供を連れて行くには、あまりに遠すぎてお墓参りに行くことが出来なくなりました。

このような経緯があったので、静かな環境で安らかに眠りたいという願いもわかりますが、墓所でのお墓を購入するときは、遺された家族のことも考えてほしいなとつくづく思いました。

現在も、私の両親はあそこの墓所は、墓参りに来てもらえないぞと、違うお墓を購入する予定でいます。
大人になって、お墓のことで喧嘩する両親を見ると、お墓選びは慎重にしようと肝にめいじました。”