自宅の隣にある墓所

ずっと気になっていたのです。自宅のすぐ隣には、なんとお墓があるのです。それを承知で家を購入しました。とても素敵な建売があったのです。夫が一目ぼれをしたのです。私もいいな、と思いましたがお墓がある事がとても気になっていたのです。

でも夫は購入を決心したのです。お墓の事は全く気にならないと言っていました。住み始めて二年目ですが、私はいまだに気になって仕方がないのです。
だからお墓側の窓は開ける事はありません。そしてカーテンもずっと閉めたままなのです。ほとんど開ける事はないのです。夫はそこまで神経質にならなくてもいいと言いますが、私は霊感が強いので怖くて仕方がないのです。たまにですが、お墓のほうから何かが近づく気がしてくるのです。

今まで何度も霊を見た事もあります。ただ家のほうをじっと見てくるのです。それを夫に言っても、なかなか信じてはもらえないのです。そのたび、私はとても嫌な思いをしているのです。
でもこの家が本当に気に入っているのは確かなのです。間取りの良いし、リビングも素敵です。そしてなんといっても収納がいっぱいあるところが、お気に入りでもあるのです。

でも一歩家の外に出ると、空気が違うのがよくわかるのです。何かの気配も感じます。例の気配も、かなり強く感じてくるのです。何も害はありません。攻撃的なものはないのです。ただ感じるだけなのです。
それだけなのに、私はお墓が気になっているのです。目について仕方がないのです。